2018年11月08日

甲鑑定研究所は全国の取りまとめ

甲鑑定研究所は全国の取りまとめたものを年2回発表する。一方、乙不動産会社は大都市のみに地域を限定し、3ヵ月に1度発表する。丙鑑定事務所は1地方都市の民示価格を毎月発表する。民示価格の利用料金は会員制、利用回数毎でも全く民示価格提供会社の自由で、利用会社も、どの民示価格提供会社の資料を利用しようと自由である。https://piguee.com/real-estate-appraiser/



Posted by 宮田 紗菜 at 21:09│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。